内蔵を労りましょう

2020年03月18日 14:34

内臓をいたわりましょう。

お腹を壊す原因は
暴飲暴食?それともストレス?

40代後半になった頃から…、

ご飯を食べ過ぎたり、
お菓子を食べ過ぎたり、

揚げ物を少し多めに食べたり、

空きっ腹に冷たい物を飲んだり食べたりすると、

すぐにお腹を壊すようになりました(T_T)
※ただの食べ過ぎやん(笑)

20代〜30代の頃は

ひれかつセット頼んで、
キャベツとご飯をおかわりして←それは絶対食べすぎ(笑)

そのうえ
デザートまで食べても
全く平気だったのに…。

やはり歳と共に、腸の働きが悪くなったのでしょうか?

朝一番に
牛乳をプハー!っていうのも
出来なくなりました(><)

今では
常温のお茶かお水を水筒に入れて持ち歩き、

ご飯の時には、温かいお味噌汁から食べる。

寝る時は夏でも腹巻を欠かさない。

冬は事務所で足元を暖かく。

などなど

そんなふうに
お腹を壊さないように…
体調を崩さないように…

と、気を遣わないといけなくなりました。

先日、
友達とランチに行って
イタリアンのセットをガッツリ食べ♡
もちろん!デザートとコーヒーも♡

いやー!満腹満腹♡
満足満足♡

ところがです…

レジでお会計中に
もうすでにお腹が悲鳴を!
・°°・(>_<)・°°・。

はやっ!はやくも壊れた!

ほんと、ちょっと気を抜くと
すぐ壊れます。

私の場合は
だいたい暴飲暴食が原因なのですが、

ストレスが原因だという人もかなりいるようですね。

美味しい物を目の前にすると、
たくさん食べたいのですが、

腹八分目を意識しようと思います。←ほんとかな〜。

ストレスでお腹が壊れる皆さまは、自分なりにストレス解消法を見つけてくださいね。

それから、
やはり普段から内臓をいたわってあげましょう。


腹巻で温めるくらいしか、今は思いつきませんが、

またよい方法を教えてもらったらシェアしますねー。

んでは…

また最近、寒くなってきましたね〜。

コロナにも
インフルにも
気をつけて

元気に春を迎えましょう☆

byジャック

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)