気になる色は心のメッセージ

2019年12月11日 13:27

最近、ふと気づいたのですが、私の持ってる洋服の色…。
7割以上がグレーなんです。

濃淡の差こそあれ、グレーと表現される色が、クローゼットにいっぱい並んでいます。

あとは、黒、紺、カーキ、えんじ、くらいでしょうか…。

全体的に地味ですね〜(笑)

私のクローゼット地味地味問題はさておき、

*********

皆さんは、カラーセラピーって知っていますか?

・何故だか最近、同じ色ばかり気になる。
・やたらと同じ色が目につく。
・気づいたら同じような色の物ばかり身につけてる。

そんな時は、あなた自身の心や体が、あなたへメッセージを送っているのかもしれません。

カラーセラピーとは色を使った心理療法のことです。

カラーセラピーのセッションの場合はカラーボトルを使用しますが、
日常生活の中で気になる色からでも、ちょっとしたメッセージは読み取ることができます。

なんとなく…という直感や、あなたが無意識に選んだ色に、あなたの性格や心身の状態が映し出されています。

例えば…、
《赤》を選びたくなる時

⭐心のメッセージ⭐
赤と言えば情熱の色。
行動したい時、エネルギーを必要としている時なのかもしれません。
また、世界共通で信号の赤は止まれ!です。
心身共に疲れていて、進めないという時なのかもしれません。

⭐体のメッセージ⭐
赤を選ぶ人は、下半身に問題がある場合(足腰が痛いなど)、また地に足がついていないと感じている人などもあります。

これは下半身を指すチャクラの色が、赤であることからそう考えられます。

*********

人は、自分に必要な色、すなわち必要な波動を、無意識のうちに自分で選んでいます。
その選んだ色の意味や、その色から感じるイメージなどから、自分の心理状態や身体の状態を知ることができます。

そして、必要な波動→色を取り入れることで、心身のバランスを整える事ができます。


ちなみに、
グレーだらけの私の心理状態を、色の意味から今の自分はこういう状態かも?と思うものをいくつかピックアップしてみました。

自信がない、優柔不断、不安、遠慮、疲労感、など

今まさに、自分に自信がもてず、不安だらけの日々です。
体も少し疲れているように感じます。

…ですが、グレーには
上品で洗練されたイメージ、落ち着いた信頼感のあるイメージなどもあります。

自分の自信のなさや不安感を、取り除くために、
グレーをファッションに取り入れ、落ち着きや信頼感を持たれるよう、無意識が働いたのかもしれません。

上品で、洗練されてて、落ち着いてて…なんて♡
グレーだらけのクローゼットも、なかなか良い感じじゃないですか!わーい!
単純な私です(笑)

ほんの一例ですが
色と心と体が、少なからずリンクしていると、わかっていただけたでしょうか?

気になる色は、あなたの心や体からのメッセージかもしれません。
この色はどんな感じでだろう?…と聞きたい方は、ご遠慮なくコメントくださいね。

ではまた〜

byジャック

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)