自己流のダイエットはやめましょう

2019年12月12日 10:00

高校を卒業し、すでに30年以上が経ちます。←年齢バレバレ(笑)

その年月が不要な脂肪を地道にコツコツ増やしていき(><)
ついには、あの頃より10Kg以上も成長してしまった私です。


健康診断の1ヶ月前、その日の為だけにダイエットをしよう!!とりあえず体重を落とそう!と、自己流でダイエットを始めました。

結果…、
1月に59.7Kgだった体重が、
10月には…なんと!
53.1kgに!(*≧∀≦*)
結果だけ見ると大成功!
その時の私は、ただただ嬉しいだけでした。



さて、ここからが本題です。

そして、ここからは私が自己流で行なった、完全に間違ったダイエット方法です。
真似しないでねm(__)m



運動が苦手で、めんどくさがりの私は
手っ取り早く、体重を落としたいと思い、とりあえず食べる量を減らす事にしました。

健康診断1ヶ月前からは、1日1食生活。その1食は夜ごはんで、量はいつもの半分くらいに…。

健康診断の2日前から、固形物は摂取しない。
水、無添加の甘酒、100%の野菜ジュースなど、飲み物は飲んでいました。
これで、およそ6Kgの減量に成功しました。

体重を落とすことだけが目的だったので、それに関していえば大成功だと言えます。

健康診断後も、
せっかくここまで体重が減ったのだから、どうせなら高校時代の体重に戻したい!と考え、
さらに1日1食生活を続けていました。

1ヶ月後、51.8kgまで体重は落ちました。
高校時代の体重まで、あと4kgだ٩(^‿^)۶
私は意気揚々としていました。


ところが…!
この頃から、少し階段を上がると息切れがするようになりました。
時には、ふわふわした感じや、
ボーッとすることも…。

専門家でもない私が、なんの管理もせず、ただただ食べないというダイエットをしたため、

体重だけでなく、筋力も体力も落ちてしまった!
…と、やっと気づきました。←遅いわ(-_-)

この頃の私は、体重が増えることが怖くなっていたので、
食べることに、少しの罪悪感も感じたりしていました。

でも、どう考えても健康ではないと気づき、
少しづつ朝も昼も、何か口に入れるようにしました。

もしあのまま、食べない生活を続けて、食べることへの罪悪感が大きくなっていたら…!
ひょっとして拒食症になっていたかもしれません。

救いだったのは、スイーツやチョコレートなど甘い物が大好きだったので、食べる生活にすぐ戻れた事です。←このまま食べ続けるとリバウンドします(笑)


今、体重は維持したままです。
ただ、筋肉が皆無に等しい!

先日、お風呂の鏡に映っていた後ろ姿は、ビックリする程たるんだ背中と、肘の上のたるんだ皮膚でした(><)

ついでに、身体全体がカサカサになった感じもします。

そうだ!恵架へ行こう!
アロマトリートメントで全身がっつり保湿してもらいたいです(*^^*)

筋肉の方は…、
効率的な筋力アップの方法を模索中の毎日ですが、
簡単な腹筋運動やスクワット、ストレッチ、トランポリンを飛ぶ…などしています。

それから《ルーシーダットン 》です。※タイ式ヨガとも言われています。
これ、ゆる〜い感じですが、じんわり汗ばんできて、効きますよ。


飽きっぽいし、何をしても三日坊主なので、いつまで続くかわかりませんが、
三日坊主を何回も繰り返して、少しづつ筋力を取り戻せるように頑張ろう!と、いまさらながら心に誓ったのでした。


byジャック

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)